« クソデータを扱って何がビッグデータだ | メイン | 千年の愉楽 »

セミナー案内

ぼくが理事を務めています「ICT経営パートナーズ協会」が主催するセミナーがありますのでご案内させていただきます。テーマが「ユーザ事例に学ぶ超高速開発ツール ~スピード経営を実現する強力な武器~」です。スピードが要求される昨今のビジネスにあって、システム開発が足を引っ張っては困ってしまいます。そんな時代には、いかに素早くシステム開発を行ってすぐにビジネスの役に立つことが求められています。そこで、本セミナーでは、超高速化発を実践した5つの事例を紹介していきます。従来は、ベンダーサイドからのプレゼンテーションが多かったのですが、ここではユーザ自身からの言葉で語ってもらいますので使う側の生の声が聞けますので大変有意義なセミナーになるはずです。ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか。

【開催日時】 2013年4月16日(火)13時30分~18時(受付13:00〜)
【会場】エッサム神田ホール(JR神田駅徒歩1分:千代田区神田鍛冶町3-2-2)
【参加対象】ユーザ企業 及びユーザ企業に提案するITベンダー 100名
【参加費】事前振込 2000円(4/10までにお振込み願います)<当日支払 3000円>

【内容】
1.ユーザ企業による事例発表
① 鈴与システムテクノロジー(株) 「中小企業向け輸出入業務システム"G-TRIX"の短期開発」
② (株)ランドブレイン 「パッケージを補完するExcel活用の新開発手法」
③ 科研製薬(株) 「アプリケーションを素早く開発〜BRMS活用事例」
④ 生活協同組合連合会コープネット事業連合 「宅配物流統合システムの集品実績管理機能の構築」
⑤ 国際航業(株) 「品質管理の見える化『WebIMS』」
2.パネルディスカッション
    モデレータ 田口潤氏(IT Leaders編集長)
    協賛企業 開発ツールベンダー5社

詳しくは下記で。
  

About

2013年4月 4日 10:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「クソデータを扱って何がビッグデータだ」です。

次の投稿は「千年の愉楽」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type